雑色駅から徒歩1分、痛みに配慮する家族で通いやすい歯医者

〒144-0055 東京都大田区仲六郷2-45-16
京急「雑色駅」徒歩1分

診療時間
09:00~13:00

14:30~18:30

△: 14:00~18:00

ご予約・お問合せはこちら

03-3736-6480

当院の矯正歯科

※保険外診療です

日本矯正歯科学会認定医を中心に進める矯正治療

歯並びの乱れは虫歯や歯周病のリスクを増やすだけでなく、噛み合わせの不良によるお口のトラブルの原因になることも。当院では、将来起こりうるトラブルを防ぐ予防歯科の観点からも、矯正治療に力を入れて取り組んでいます。

矯正治療は、日本矯正歯科学会の認定医の資格を持った歯科医師が中心となって進めていきます。より安全で効果的な矯正治療を行うためには、何よりも適切な診断を行うことが大切です。当院ではCTを使った検査により、あごの骨や歯ぐきの状態を正確に把握し、抜歯の必要性の判断や矯正による歯の移動の予測などを診断しています。

また、矯正治療を行うには、歯だけではなく噛み合わせや顎関節などに関する知識や治療技術が不可欠です。特にお子さまの場合、成長を加味した治療を進めることが必要です。より専門的な治療をご提供し健康なお口をつくるために、当院では本院や連携している大学病院から複数の矯正担当医に来てもらい、患者さまの治療を行っています。

より良い治療を、よりリーズナブルに

できるだけリーズナブルな価格設定とすることで、歯並びの改善を必要としている患者さまに、矯正治療を始めていただきやすいようにしたいと考えています。

目立たない装置による矯正治療をご提供

歯並びを直したい、でも矯正治療には抵抗がある。そうおっしゃる患者さまに躊躇する理由を聞いてみると、「矯正装置が目立つのがイヤ」という方が少なくありません。

当院では目立ちにくい装置や、正面からは見えない装置を使用した矯正治療をご提供しています。矯正装置が目立たなければ、治療中も見た目を気にせず、おしゃべりやお食事を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

お口に透明なマウスピースをはめて行う「マウスピース矯正」や、歯に近い色の「セラミックブラケット」、白い「ホワイトワイヤー」などを使った目立たない矯正治療をご利用いただけるほか、歯の裏側に矯正装置をつけるために正面からは器具が見えない「裏側の矯正(舌側矯正)」も行っています。お気軽にご相談ください。

個性を活かし、成長に合わせた小児矯正

当院の矯正治療は、歯をキレイに並べることだけを目的としてはおりません。たしかに見た目の美しさも重要ですが、「予防歯科」の観点からも、歯並びを整えることで虫歯や歯周病のリスクを軽減する矯正治療を実践しています。

特にお子さまの矯正治療では、それぞれの個性を生かした治療を行うことを心がけています。歯が左右対称に、教科書的にキレイに並んでいることが重要なのではなく、お子さまのお口の健全な発育を促し、お子さま一人ひとりが持つ個性を活かした歯並びに導くこと。それが一番大切なのです。

私たちは、さまざまな治療方法の選択肢をご用意し、しっかりとご提案できるようにしています。

あごの成長を促して歯並びを整える「床矯正」や、お口の周りにある筋肉のバランスを整えることで歯並びをキレイにするマウスピース型の矯正装置「プレオルソ」。また固定式の装置で上あごの骨を広げ、骨格から歯並びを整える「拡大装置」を使用した治療など、お子さまのお口の状態に合った治療方法をご提案いたします。まずは一度、当院までお気軽にご相談ください。

メリットたくさんのビムラー矯正

お子さまが夜眠っている間だけ矯正装置をお口に入れることで歯並びを改善できる、「ビムラー矯正」という治療もご提供しています。

この方法はお口周りの筋肉バランスを整えて歯並びを整えていくため、治療後の後戻りが少なく、痛みもほとんどありません。また日中は装着しなくてもいいので、お友だちと遊ぶときにも口元を気にすることなくおしゃべりができます。さらに、歯を並べるスペースを作るために歯を抜く必要がほとんどない、取り外しができるので歯磨きもきちんとでき、装置を歯に固定する方法に比べて虫歯になりにくいなど、多くのメリットがある治療方法です。

治療名:床矯正
治療の説明:取り外し式の装置を口の中に入れ、こどもの成長に合わせて少しずつ歯列の幅を広げることで自然な歯並びへと誘導する矯正方法です。
治療のリスクや副作用:装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。
治療の価格:

治療名:プレオルソ(大塚式こども歯並び矯正法)
治療の説明:マウスピース型の装置を口の中に入れて、口の周りの筋肉の訓練をする矯正方法。間違った舌の位置や口呼吸を改善することにより、正常な顎の発達や歯並びへと導きます。
治療のリスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療に移行する場合もあります。
治療の価格:

治療名:ビムラー矯正
治療の説明:取り外し式の装置を就寝時に装着し、上下のあごの骨の成長を正しく導き、大人の歯が正しく並ぶよう誘導する矯正方法です。
治療のリスクや副作用:無理なくゆっくり歯を動かすため最低4年ほど期間がかかります。装着時間が不足すると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療に移行する場合もあります。
治療の価格:

治療名:矯正治療
治療の説明:歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療。歯に矯正装置をつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくり動かしていきます。
治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:

治療名:マウスピース矯正
治療の説明:透明なマウスピース型の装置で行う矯正治療です。
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-3736-6480

診療時間

 
午前
午後

午前: 9:00~13:00
午後:14:30~18:30
 △:14:00~18:00

休診日:火、水、祝日